読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

5kgの鉄

先日10kgの鉄アレイを担ぐ機会がありました。いわゆる筋トレ。

片手に10kg持って直立姿勢のまま腕を曲げるというものだったのだけど、流石に無理でした。どうでもいい姿勢でただ上げるならできるのかもしれないけど、きちんと腕に負荷のかかるようにしないと意味がないし、無理してどこか痛めるのも遠慮したい。

 

5kgの鉄アレイもあったので、そちらで試してみたところ、こちらはまあいい具合に負荷もかかるし、筋トレには丁度良さそうだったので、今度機会を見つけて5kgの鉄アレイを二つ買おうかなあ、なんて思った次第です。

 

で。

 

実際には、5kgの鉄アレイはいくらなのだろうかと近所のスポーツ用品店に行ってみると、大体2,500円程度。つまり二つ買うと5,000円ほどなわけですな。成形されているとは言え、ただの鉄のカタマリだし、もう少し安価なのかなと思ったのだけど意外と高価です。持って帰るのも大変ですしね。

 

そのまま、筋トレグッズのコーナーを見ていると、別の重りも売ってました。

手足に付けられるリストカバーのような重りで、片方が2kgで二個入り。亀仙人の修行みたいな感じですよね。常に重いものを装備して鍛えておくというアレ。これはこれで面白そうだなと思います。

 

とは言え、購入するのはまた今度。

 

それにしても、5kgが丁度いいと感じるのが意外でした。

昔は3kgの鉄アレイも重かったのになあ。