読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

知らぬ間に

先日見つけて使っていたレタッチソフトPixelmator。

Macのソフトが少ない中、大変お手軽価格な上に、動作が軽く使いやすいので、試用期間が過ぎてから購入しようと思っていたのだけど、なんだかんだで延びてしまい、本日購入できるという段になりました。

楽曲を海外含めて有料配信しているくせに、アプリをAppStoreで購入するのが初めてという体たらく。ローソンに行って1500円のプリペイドカードを購入してきました。カードにはアプリの絵(?)が描いてあるものと、iTunesの絵(?)が描いてあるものの二種類があって、どういった違いがあるのか散々悩んだのだけど、絵が違うだけで同じものらしい。

早速購入開始。

アプリを立ち上げると「試用期間切れてるよ。買うかい?」と尋ねてくるので、購入を選択。

価格が3000円になってます。

「あれ?確か先日見た時は1300円だったはずなのに」と思ってよくよくみると、バージョンが2になっています。そういえば、私が使っていたのはver.1だった。更に製品ページへ行ってみるとver.3が控えているようで、「今買っとけばグレードアップ無料ですぜ」なんて文句まである。

うーむ、一気に倍以上の価格になってしまったか。

とはいえ、他にソフトもないし、何より使い勝手が本当にいいので、後日1500円分のカードを買って来て購入しようかと思います。

また価格が上がるかもしれないので、今度は早めに行動せねば。

 

■Pixelmator

http://www.pixelmator.com