読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

シェフィを遊んでみて

ひつじを増やすカードゲーム、シェフィをご存知でしょうか。

 元々は一人で遊ぶカードゲームだったのが、今回スマホで遊べるようになったのだとか。ひつじのイラストが可愛らしいというものあったけど、カードゲーム自体にも興味があるので、ものは試しとばかりに遊んでみました。

 

ゲームの目的は、一頭のひつじを千頭まで増やすこと。

ただ、手札の中にはひつじを増やすものと減らすものがあるので、使うタイミングを見極めつつ進めなければ、規定ターン数で千頭まで増やせないのです。

詳しい紹介映像はこちら。

 

各手札の説明は都度確認できるけど、どんな手札があるのか遊んだ当初は分からないので、一発アウトの手札に出会った時は驚きでした。でも、それは経験。どういう災いがあるのかを知っておけば、その対処方法を考えて行動するだけのことです。

 

私は三回目のプレイでクリアできました。

 

これが早いのか遅いのか分かりませんが、「どうしても千頭まで増やせない」と記事にしている方もいらっしゃるようなので、カードゲームとしては難易度が高い方なのかもしれません。少なくとも各一手を何も考えずに進めてクリアできるゲームではないですね。

 

私は遊んだことがないのだけど、トランプのソリティアに近いのだとか。

 

私がクリアまで持っていったプレイは24分ほどだったので、スマホゲームの1プレイにしては長いんじゃないでしょうか。暇つぶしに遊ぶゲームかもしれないけど、個人的にはお茶でも用意してじっくり遊ぶゲーム、という作品でした。

 

将棋やチェスといったゲームが苦手な人(強い弱いでなく)にとっては、今ひとつかもしれないけど、あれこれ作戦を考えて進める遊びが好きな方にはお薦めです。