読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

いつのまににゅー

ニンテンドー3DSがnewになってた。

3DSがリリースされた頃、「遊んでみたいなあ。でも高価だなあ」と思っていたところに程なく値下がりの報があって購入意欲が増したのだけど、なんだかんだで結局購入には至らず。いつの間にか色々とパワーアップしているようですね。色々な人とすれ違うだけでも面白そうなので、遊んでみたいという気持ちはあるのだけど、最近は時間があれば読書。何となく、ゲーム機を購入しようというところまでいかない。

これは何て言うんでしょうね。

子供の頃、親世代の人がファミコンよく分からん、と言っていたのがこういう事なんですかね。

遊ぶ要素がシンプル(分かりやすい)な作品は、面白そうって感じるんだけど、複雑なもの(とりわけRPGとか)なんかは、もう遊び方の時点でお腹いっぱいです。映像に音楽も交えて感動的な物語なのか知らないけど、何十時間も一作品に費やすなら、その時間で読書した方が色々なものが身に付くように思うんですよね。

だから、どうせ遊ぶならゲームでしか体験できないような、もう少し言うと、普段考えないような思考を起こさせるようなものに惹かれます。

ハードごと購入したい、と思うような作品がリリースされないかなあ。カドゥケウスシリーズなんか好きなんだけど…。