読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

準備一つ

creation game

正式に依頼されたわけではないですし、公式サイトに表示されているわけでもないので作品名は伏せておきますが、楽曲制作の依頼が入る予定の作品で遊びました。

 

既にリリースされているその作品では、私以外の音楽担当者さんもおり、メインテーマといった主要な部分はそちらの方が制作されているようです。ですので、私はその作品全ての音楽を担当するというわけではなくて、部分的なお手伝いをする、というお話ですね。依頼予定の曲数も少ないです。

 

とりあえず、一通り遊んだわけですが、自分が想像していた以上に私の音楽が使われていてちょっと驚きました。フリーで利用できるものから素材音楽として販売しているものまで実に様々。自分が忘れていたような曲まであり、こそばゆいような気持ちです。でも、自分の音楽を気に入ってくださった上で、こうして依頼いただけるのですから本当にありがたいし、頑張ろうという気持ちも強くなります。

 

資料等々を頂けるのは少し先で、作品自体のリリースも秋の終わりくらいだったと記憶しています。

 

具体的なお話になってきたら、こちらでも紹介したいと思いますので、その際は興味を持っていただけたら嬉しいです。