読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

セカイの覇者

baseball

セリーグカープが二十五年振りに優勝したそうですね。おめでとうございます。

 

パリーグでは、戦前からホークス有利と言われていたところ、ファイターズがひっくり返して現在首位。まだまだ分からないけどホークスが優勝できない、という事態になるかもしれない。

順当に進めばホークスの方が先に優勝を決めそうだったので、その点少しだけ驚きです。それだけカープが大きな波のない安定した戦い方、勝ち方をしてたということなのでしょうね。

 

とはいえ、アドバンテージはあるもののこれからCS。内容次第では日本シリーズへ進出できない、という可能性もあるわけです。安定した戦い方ができるなら、来期も優勝を狙えるのだろうけど、そこは二十五年振り、是非とも日本シリーズへ進んでほしいところですね。

 

ちなみに。

 

その二十五年前のパリーグ覇者はライオンズでした。

その時はライオンズが日本一になったのですけど、もし今年ライオンズが優勝していたら「二十五年前の借りを返す」なんてコピーが踊っていたかもしれないね。

 

そのライオンズ、終盤になってどういうわけか調子が上がってきています。

来期を見据えて色々試している中、これだけ勝てるなら来期はもう少しチャンスがあるんじゃないか?

 

菊池も初の二桁を達成したと思ったら、その次の試合では球数少なく完投してたし、開幕一軍スタメンでも良い結果を残せなかった山川も打ち出したら二桁本塁打だし、森にしてもマスク被りつつそこそこ打ってるみたい。

 

ファイターズを見て、ホークスが絶対ではないって感じてのことなら少々情けないことだけど、来期は万全でシーズンを迎え、フラッグを獲りに行ってほしい。そして、★を一つ増やそう。