読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

弦楽器のマイクを買いました

その内購入しようと思っていたiRig Acousticを買いました。

楽器の音を録音する時、楽器の音を良く拾える位置にマイクを置いて演奏するのが大抵なんですけど、このマイクは楽器そのものに小さなマイクを付けてそのまま録音してしまおうというもの。楽器の振動を拾って録音するピエゾマイクっていうものだそうです。

 

私が持っている弦楽器はアイリッシュブズーキとカンテレの二つ。

f:id:natural-wings:20160821094605j:plain

f:id:natural-wings:20160821094740j:plain

カンテレは装着できたもののギリギリ…ですかね。

ピエゾマイクって使ったことがなくて、本当にちゃんと録音できるのか少し不安ですけど(特にカンテレ)調べて見ると、色々な方が色々な楽器に装着して録音していて問題なさそうなので、きっと大丈夫なんじゃないかな、なんて思っています。

 

このマイク、iPod touchに繋いで録音したり何なりするので、これでカンテレの音をキレイに拾えたら、”音が小さくて外で演奏しにくい”という問題も解決するかな?また、音が小さいからマイクを限りなく楽器に近づけなければならなかったけど、これなら演奏中、マイクに手が触れて録音がパー(9thアルバム制作中に良くあった)ってこともなくなるだろうし、利点は色々ありそうです。

 

先日、コミケでプロトタイプ版が頒布されたNEXT-SOFT+さんの作品”リーメベルタ・ノア”の音楽を制作していますが、資料等を頂いての本制作はこれからなので、もしも合うなら使ってみたいです。