読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

ドラクエ誕生日

game

今日は30年前にドラゴンクエスト一作目が発売された日だそうです。

そうかぁ、もうそんなになるんですね。

 

私が初めて遊んだのは小学校四年生くらい…だったかな。ある日友人の家へ行くと、ドラクエをプレイしていたのだけど、初めて見た時は何が面白いのかさっぱり分かりませんでした。

 

いや、ちゃんと文字は読めたんですけど、その友人はトヘロスを使ってはフィールドを歩いているだけだったので、戦闘もほとんど起こらずにひたすら”荒野をゆく”を聴いていたんですね。今見たってこのプレイは退屈だよね。

 

その後、他の友人からカセットを借りて遊んだわけですけど、一からキャラクターを育てて遊んで行くと楽しさが分かってくるんです。最近のゲームと比べたら狭い世界なんでしょうけど、当時の私にとっては広い広い世界を感じさせてくれたし、ストーリーとは別に色々なドラマもありました。ローラ姫の前にいるドラゴンにレベル13で挑んで、回復手段もなくなり、最後の一撃というところで会心の一撃になって倒せた、とか。

 

クリア後、何年も経ってから、ふと武器も防具も無しで竜王を倒そうと思い、挑戦したこともあります。

 

今は武器を買ったら装備コマンドか何かで装備するんでしょうけど、ドラクエ1は武器屋で購入した時に自動で装備される上に、自分の意志で装備を外せないので、武器防具無しで挑戦するなら、最初から最後まで無しを貫かなければならない。まあ、”りゅうのうろこ”だけは装備していたけど、防具といえばそれだけ。

 

リムルダールリカントと戦えるくらいまでは遊んだ記憶があるのだけど、結局途中で辞めてしまいました。あのまま行けば…どうだったろう?

 

ドラクエの思い出は色々あるのだけど、話しているとキリがないのでここまで。とにかく楽しいゲームでした。ちなみに私がシリーズで一番夢中になったのは三作目ですね。”ぼうけんのしょ”にセーブするというのが最初は不安でした。本当に大丈夫なのか?と。

 

最近の方にとっては、無愛想だったり遊びにくかったりするのかもしれません。また、リメイクということで画面がキレイになったり追加要素の加わったものがリリースされているのでしょうけど、機会があれば、是非オリジナルを遊んでみてください。上記掲載記事のようにかえって新鮮かもしれませんよ?