読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

葉山で笛を吹きます

creation

4月24日、神奈川県は葉山町で開かれる芸術祭で笛を即興演奏することになりました。 

とは言っても、いわゆる演奏会というものではなくて。

 

友人がこの土地に住んでいます。彼とは大学時代に知り合っての仲だから、かれこれ20年くらいの付き合いになりますかね。若い頃は創作話のやりとりをしていたものだけど、段々とお互いに忙しくなってきて会うこともなくなり、住む場所も遠くになり益々疎遠になってしまったわけだけど、今回演奏しにこないかというお誘いを頂いたので行くことにしたのです。

 

当日は彼の家族が手作りパンを販売するそうで、その軒先で即興演奏をするという趣向。M3に参加できない状態が続いているので、こちらでそれらを爆発させようかなと思っております。私の物販はないですけども。

 

ちなみに、「猫とうたたね」という店名ですので、もし宜しかったらお越しください。自然豊かな土地で、ゼルダの伝説の舞台となりそうな感じ、なのだとか。それに肖って、というわけでもないけど、いつものティンホイッスルに加えて、今度使いたいと思っているオカリナも持っていきます。

 

■猫とうたたね 

http://www.kanshin.jp/hayama-artfes/?mode=keyword&id=1028888

 

久しぶりに会えるということで、また創作話がしたいと思っているのだけど、彼の子供に会うのも少々楽しみだったりします。

 

奥さんとも面識があるのですが、聞くところによると子供に「お父さんには音楽を作っている友人がいる」と吹き込んでいるらしく、興味津々なのだとか。あまりハードルを上げられていると困るけど、音楽の楽しさを伝えられたらいいな、なんて思っています。

 

段々暖かくなってきました。

創作日和です。