読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

セーブデータ勘違い

ニンテンドー3DSのお話。

本体を購入した時、セーブデータは本体のメモリカードへ記録される、というお話を聞いたので、ゲームカセット自体には一切データは記録されないのだと思っていました。旧DSのように、すれちがい時に通信するため、そのゲームを起動しつつスリープ状態で持ち歩かなくてもいいわけですし、店員さんの言葉にも納得だったわけです。

 

ところがどうも違うようです。

 

先日、”カルチョビット”を中古で購入したのですが、起動してみると、セーブデータが一つあるのです。

ゲームによって違うのかな、と思ったものの”世界樹の迷宮4”もどうやらそうみたいですし、あくまで”すれ違い通信”など、ゲーム本編以外のデータがメモリカードへ記録されるようです。

 

相手の大切なセーブデータを消す事無く、気軽にカセットを借りられるなあ、と思っていたのでちょっぴり残念ですね。