読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

2015年を終えるにあたって

2015年も残りわずか。今年は正月早々体調を崩して酷い目に遭った記憶があるけれど、創作活動としてはまずまずかなあ、なんて思ったりします。

10作目のアルバムを作ったし、ゲーム音楽も作ったし、展覧会の音楽も公開されましたし。

心残りと言えば、M3に出られなかったことかな。上述のアルバムが新譜だっただけに残念でしたね。お土産ノベルティも作ってあったんだけども…う〜む。その後、パートナーさんの体調も随分回復したようで、来年の春に開催されるM3には出ましょうというお話を頂きました。ただ、開催されるのが春とは言え、出展するとなれば、年明け早々から準備をしなければならないので、今回は見送ることにしました。秋に出展するつもりでゆっくり準備などできればいいかな、と。

 

もう一つの心残りは、制作していたSRPGの素材音楽集を公開できなかったことです。年内完成を目標に作っていたのだけど、あれもこれもと作っている内に当初の予定を大きく越えて、結局28曲になってしまいました。ただ、言い訳にしか聞こえないでしょうけど、音楽自体はできてます。使って頂くにあたっての約束事や公開するページの作成が間に合わなかったという状態なので、2016年一月中には公開したいですね。

 

来年は音ゲーを作ろう、という話を仲間内でしております。

また、それとは別件で数曲のゲーム音楽制作依頼を頂き、こちらも音ゲーではないもの楽曲の傾向としては似ているので、ページ制作をしながら久しぶりにハウスミュージックを聴いております。

 

11作目のアルバムも形にしたいし、担当したゲーム音楽も数が増えて来たので、それらをまとめたアルバムを作るのも面白そうですし、来年は今年以上にあれこれリリースできたらいいなあ、なんて思います。

 

そんなこんなでまた来年。

良いお年を。