読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

最近の創作

creation

3DSを買ってから、夜中に麻雀を覚えようとチマチマ遊んでいたりするのですが、アルバムの制作と平行してゲーム音楽の素材(楽曲)を作っていたりします。

数年前、とあるシミュレーションRPGの音楽制作を手伝っていたわけですが、色々あって制作は滞り、私の作った80曲くらいは眠っている状態なわけですけども、その時の経験を無駄にするのももったいない、ということで上記のソフト用に素材として音楽を作っているわけです。

 

ただ、お題…というかシチュエーションの指定がない中、曲数を作って行くのは想像していたより難しいですね。今のところ…

  • 戦闘シーン4曲
  • 進撃準備2曲
  • イベントシーン10曲
  • フィールド5曲

…という内訳で制作しているのですが、曲の善し悪し以前に”使いやすい曲”であるかどうか考えると少々怖い。かと言って、あまりに無個性だと選択肢にすら入れてもらえないでしょうし…やっぱり、その作品のために作るというのが理想だなあ、と改めて思う次第です。それでも、SRPG制作者さんが使ってみたくなるような曲を届けたいという気持ちではおります。

 

曲数を調整して、年内には公開する予定でいます。

 

”アルバム”ではなく、基本的にループする音楽ですが、ご試聴頂ければ幸いです。そこからゲームを作ってみたいと思う人や実際に使ってくださる方が現れたら、なお嬉しい。

 

頑張ろう。