読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

国の勢いについて

国勢調査の人がやってきてました。

どうやら私の留守中に訪ねてきたらしく、国勢調査の書類を投函しておいたから見ておくように、とのこと。書類を読んでみると5年毎に実施するらしいのだけど、5年前にも調査受けたか記憶にないな。

 

これ、放っておいたらどうなるんだろう?ネットでの回答期限を過ぎたら訪問する、とあるからくどくどやってくるのかな?ネットならデータを送信するだけ、という感覚で気軽だけど、人間が来て回答するのは昨今、抵抗があるという人もいるんじゃないですかね。色々漏れてたニュースを聞いたりもするしね。

 

とりあえず、調査には協力しておきました。

国勢調査には回答の義務があるそうで、嘘をついたり拒んだりすると罰せられるとか。何となくモヤモヤっとするけど、マイナンバーが施行されたらこの辺りの情報共有も強化されてくるのかな。

 

ハーモニーっていうSF小説があるのだけど、その世界では互いの生体情報すら管理されていて、誰でも自由に閲覧できたりします。初対面でも相手がどういう人間なのか把握できるくらいに。そして、世界はあんな風になるのだけど、こういう管理社会が進んで行くと夢物語が現実になるのかもしれないね。