読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

ドラキュラ生活

notes

私の住んでいるマンション。お隣さんのベランダ天井の塗装が剥がれたということで、その塗装工事をしています。剥がれた部分だけを塗るとムラだとかも出るし、業者さんに調査してもらったら、私の部屋も危ういらしいので、ついでに塗ってもらうことにしたわけなんですが、その塗装というのが厄介なようなのです。

詳しい技法は忘れたけど、何とかというものを吹き付けて塗っていくとかで、付近住民にその塗料が飛ばないよう建物を養生しなければならない。

で、そのために足場を組んで…という話なんですが、作業該当場所が私のフロアということもあり、洗濯物を干せないのはもちろん、カーテンも開けられないのですな。

室内で作業をしていることが多いのだけど、暗いのは好きじゃないので、天気の良い日は部屋中の窓を開けて、布団を干して…と光に満ちた生き方をしたいのだ。

次のアルバムのために作詞をしているのだけど、テーマが悲しい上に部屋まで暗いので、もう本当に気が滅入ってきます。

工事日程によると、雨等で延期されなければ来週中にも足場が外されるそうです。

延期のないよう祈りつつ、光の世界を切望する今日この頃。