読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

コロコロ鞄の使い方

いつくらいからなのか、コロコロ転がす旅行鞄のようなものを見かけることが多くなった。どこかへ長期に旅行する人が増えたのか、それとも常にたくさんの物を持っていないと不安なのか、単に転がしたいのかはよく分からない。電車を利用する時、空いている時間なら特に気にならないのだけど、流石に混んでいる時間帯だと、相手にも理由があるにせよ、やっぱり邪魔だなあと感じてしまう訳ですよ。

今日、このコロコロ鞄を豪快に使っている方がいました。

まもなく発車します、とアナウンスしている電車の扉が閉まらない様に鞄を挟み、遅れてきた友人の乗車を助けていたのです。

正確に言うと、閉まりかけの扉に体を挟み、少し開いたところでコロコロ鞄を挿入、閉まらなくなったところで、これまたコロコロ鞄を持った友人が現れ、体を挟み…以下略。

う〜む、あまりの所行にポカーンとしてしまったのだけど、やっぱり他の方もよく思わなかったんだろうね。故あって扉に挟まれてしまった人なんかは、割と周りの人が助けたりするのだけど、今回の輩を助ける人は誰一人いなかった。

 

こういう人が原因で遅延するのかなあ、なんて考えつつ、自分は、出来る限り人に見られても恥ずかしくない様にしたいなと思うのでした。