読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

リュックサック前

混んでいる車両に乗っていると、背負っていたリュックを下し、前に抱くようにして乗ってくる人を時々見かけるのだが、あれは一体どういうことなんだろう?

まさか小スペースになったつもりではないだろう。前だろうが後ろだろうが、幅には大した差はないだろうし、リュックの中身を知らぬ間に開けられてしまうことを恐れているということなのだろうか?個人的には下ろしたリュックはそのまま足下に置いてくれると嬉しいのだが。

私は普段リュックを使わないので、電車でこういう人を見かける度にどういうことなのかとても気になるんですよね。

リュックサックユーザにしか分からない何かがあるのだろうか?

 

P.S.

(多分)リュックサックユーザからの声によると、背負うより前に抱える方がスペースをとらないのだとか。下ろして足の間にでも挟んだ方がよほどスペースを節約できるような気もするけど、リュックを使うということは、多分、ツボとかダルマとか鞄に収めるには難しいものが入っているのだから、やっぱり抱えるしかないのかもしれないね。

 

今、ふと閃いたのだけど、前に抱えるのではなくて、頭の上に掲げてはどうだろう?リンクがツボを担ぐみたいな感じで。足下よりスペース節約できそうだ。