読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

「ぼくがおうさまだったころ」音楽制作裏話

creation

劇中音楽を担当したオーディオドラマ「ぼくがおうさまだったころ」がYoutubeで公開されました。

 

■ぼくがおうさまだったころ


オーディオドラマ「ぼくがおうさまだったころ」YouTube ver - YouTube

 

イラスト、原作はもとやままさこさん。アルバムジャケットや私のウサギイラストでもお世話になっています。

約20分ほどですが、暖かくほのぼのとしたイラストと声優さんが織りなすドラマを是非ご覧になってみてください。

 

さて、ここで裏話を一つ。

 

実を言いますと、エンディングにはボーカルを取り入れてみたい、という野望がありました。先方には自由に作っていいというお話を頂いていましたし、今後の事も考えると良い機会だったので。ただ、歌い手さんを探して、スケジュールを調整して…となると、色々とままならないので、機械に歌わせる事を提案したわけです。

ところが、これに先方は腕を組んでしまいます。

 

ボーカロイドもいいけど、今回の作品雰囲気には合わないので控えたい」

 

私が使おうとしているものは、厳密にはボーカロイドではない(はず)のですけど、まあ、機械に歌わせるという提案をすれば、そうなりますわな。

そこで、インスト版とボーカル版を作ることにしました。

結局のところ、インスト版が使われているのだけど、先方にはボーカル版もそれはそれで気に入って頂けたようでした。

ちなみに、そのボーカルというのは、少年合唱で歌詞が英語。

オーケストラをバックにしていたのだけど、形にしてみると、思ったより歌っているように聴こえるなあ、という印象でした。

いつかどこかでご紹介することができればいいなあ、と思いつつ、また、合唱曲のアルバムもいつか作ってみたいなあ、なんて思うのでした。

頑張ろう。