読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

好きなことで生きていく

notes

…という広告を見た。

Youtubeの広告らしいのだけど、どうやら動画作成に夢中になり仕事を辞めてしまった方もいるのだとか。Youtubeの動画を見ると、時々CMが入るのだけど、その広告収入がある、ということなのかな?

私の場合、何かを調べたり、昔の映像をふと確認したくなった時に利用するのだけど、今はTVのようなエンターテイメントとして楽しむ人が増えたってことでしょうか。天気予報や災害放送くらいで充分な公共放送も、Youtubeなんかでできるようになれば、必要なくなるんじゃないか?…いや、意外ともうあったりして。

かれこれ、もう10年以上TVのない生活をしています。

TVから得なければならない情報なんて一体どのくらいあるんでしょう?

「好きなことで生きていく」人たちがその一端を見せてくれるのかもしれないね。