読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

明日に向けて

baseball

2014年のプロ野球シーズンが終了した。

私がひいきにしている埼玉西武ライオンズは、本日全日程を終え、現在最下位だけど楽天の残り試合によってはひっくり返る可能性が一応ある。…でも、ちょっと難しいかな。楽天は残り数試合で一勝すればいいわけだし。ちなみに、ライオンズが最下位というのは35年ぶりなのだとか。そういえば、子供の頃から最下位になったところを見た事がないわ。

 

全日程を終了した時点で来季の監督を発表する、という話を耳にしていたので、二日の監督会見はちょっと驚いた。でも、潮崎さんではなく、田辺さんというのはそれほど驚かなかったかな。もう一年は二軍の監督をやって勉強するとかいう話をシーズン前にどこかで聞いていたし、田辺さんにしても、途中からの指揮で選手の適正だとかを知る時間があっただろうし、来シーズンはそれこそきちんと準備をして臨んでほしいなと思う。

 

そう準備。

 

伊原さんが監督で始まった2014年。采配だとか選手の補強だとか色々原因はあるんだろうけど、個人的にはキャンプの遅れが大きいんじゃないかと思う。実際、選手達からも心配の声が挙っていたらしいし、前半、本当に打てなかった。投手にしても昨年同様中継ぎが弱かった。反面、伊原監督休養のタイミングは驚いた「ああ、ライオンズだな」と。

 

昨年は一試合も球場へ足を運ばなかったけど、今シーズンは三試合ほど観戦に行き、その一つは岸投手のノーヒットノーランだった。素晴らしいの一言。最高勝率のタイトルを獲得できそうだし、優勝できなかったけど、来期はよりエースとして引っ張って行ってほしいなと思う。

中村選手、メヒア選手の本塁打王もいけそうなのかな?途中から入った選手が本塁打王獲得というのは史上初らしいし、こちらも来期が楽しみです。

高橋投手の新人王は…どうだろう。ロッテの石川投手が先日二桁いったようだから少々難しいですかね。

 

セパ共に上位三チームはこれからCSですか。ふぅ。

 

ライオンズの選手にはお疲れさまと言いたい。まずはしっかり疲れを癒して来シーズンは怪我無く最大のパフォーマンスを発揮できるよう準備してほしいです。そして、今シーズン果たせなかったCS進出、優勝と勝ち進んでほしい。