読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

階上からこんにちは

昼頃、玄関のチャイムが鳴った。

オートロックなので、玄関のチャイムが鳴る前に訪問者を確認できるから、オートロックを通り越して玄関のチャイムが鳴るということは、住人か他の住人に用事があった誰か、ということになります。

家の玄関は留守番電話のようになっていて、扉を開けないと相手にメッセージを促す仕組みなんですが、そこにこんなメッセージが吹き込まれていました。

「今度上に引っ越してきた●●です。ご挨拶に伺いましたが、ご不在のようなので、また来ます」

なるほど。誰かが越してきたようです。

今回は取り込んでいて応答できなかったので、次回応答することにしよう。

で、数時間前。

風呂に入っている間に鳴ったらしく、メッセージはなかったものの訪問者を示すランプが付いていました。う〜む、何と間の悪いことだろう。

こういう場合はどうしたらいいんですかね?

そのままにしておくのも何となく気持ち悪いし、かと言って、こちらから出向くのもどうだろう?

できるならば挨拶はしておきたいのだけども…う〜む。