読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

行きつけカフェの話

notes

昼によく行くカフェがあります。

「本日のコーヒー」を頼んで小一時間ほど読書しているのだけど、つい先日、店員さんに注文する前から(財布を出してはいたけど)カップの準備をしていて、私が席を確保できたのを確認してコーヒーを出してくれた。

昨今、店員さんの対応はマニュアル化している、なんて話を聞きます。

コーヒーだったら、サイズはどうするとか、砂糖はどうするとか、毎日のように利用していても毎回聞くのだとか。

私も最初は注文していました。

相手が尋ねるよりも早く「本日のコーヒーをSサイズ、店内で頂くのでマグカップにしてください」

過去、店員さんに覚えられる状態になったことがほとんどなく、注文する前に品が出て来たことがないので、何だか不思議な感じです。と、同時に、「毎日行かなければならないのか?」というおかしなプレッシャーも感じます。

…とはいえ、覚えられたのは、女性の店員さん一人(だと思う)なので、常連というほどでもないですかね。

何にせよ、話がスムーズなのは大変よろしい。

でも、覚えられると悪い事できないなあ。…いや、する気もないけどね。