読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

以前より

baseball

久しぶりにバッティングセンターへ行ってきました。

ラジオ体操と徒歩くらいじゃ体がなまる一方だし、筋トレも面白いってわけじゃないからね。

前回行ったのがいつだったか思い出せないけど、確か100km/hに苦戦した記憶があります。元々バッティングは良い方じゃないけど、初打席で100km/hをほとんど空振りしていたような…。そんなわけで、今回は90km/hからトライ。90km/hなら流石に苦戦はしないだろうというわけです。素振りならお金払う必要ないからね。

 

まあ、打てました。

遅くて待ちきれない、というほどではないけど、打つと全て引っぱり打球。逆方向への打球はありませんでした。クローズ気味にすれば流せたかもしれないけど、流す練習をしたかったわけじゃないし、別にいいです。

 

こんな調子で60球くらい打ったところで100km/hにトライ。多少は目が馴れて、前回のような空振りばかりということもないかなと期待していたら、90km/hと同じ感覚で打てるじゃないですか。人間の目ってすごいね。空振りすることもないし、ホームラン性の当たりも結構ありました。そうそう、今回何故か弾道が上がっていたのが驚きでしたね。「ホームランで1ゲーム」というルールが無くなってしまっていたけど、ホームラン看板があったであろう場所に何度か当たってました。

 

で、そのまま60球。

結局合わせて120球打ってきました。

 

これまた不思議だったのが球数。今日が曇りということもあるんでしょうけど、大抵途中で疲れるので、こんな球数打ち切れないはずなのに、今回はこれでも少し物足りない感じでした。投げるのはすぐへばるけどね。

 

体というのは使わないと衰えるというし、また、今度は暑い日にでも行ってみようかなと思います。野球楽しい。