読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

ミュート機能を知りました

notes

ニュース記事で知ったのですが、Twitterにミュート機能が加わったのだとか。

Twitter が新機能「ミュート」を導入、見たくないユーザをブロックせずに非表示。設定方法と仕様

http://japanese.engadget.com/2014/05/12/twitter/

 

フォローしている相手のつぶやきを非表示にするという機能らしい。でも、それならフォローを解除すればいいのでは、とワタクシなんぞ考えてしまうのだが、どうなんでしょう。

どこかのSNSのように、相手の承認を得た上で「友人」として連絡しているのならともかく、どこの誰かも知らない人の呟きなんて、興味があれば聞いてみよう、興味がなくなったらもういいや、で構わないと思うんですよね。誰かにフォローされたからといって、フォローを返さなければいけないわけでもないし。

でも、こういう機能が望まれるというのは、フォローという関係を交友に近いものと受け止めている人が少なからずいるということになるのかな。「フォローしあっているから友人」という感覚は…私には少々病的に思えるのだけど。

 

以前、Twitter上でこんな人がいた、という記事を読みました。

何でも「先日あなたをフォローしたのですが、未だにフォローを返されていません。数日以内にフォローを返して頂けないのであれば法的手段をとります」というもの。

一体どんな法が当てはまるのか、とても興味深かったのですが、結局この不思議な人はアカウントを消していなくなったのだとか。

 

まあ、上述の方は極端だと思うけど、それほど神経質になることもないんじゃないかな。

興味のある方のつぶやきを聞こうとして拒絶されたら、確かに少々ガッカリはすると思うけど、フォローをするのはそれぞれ自由なのだから、つぶやく内容にだけ気をつければ十分だと思います。