読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かさんの不思議

音楽活動の合間に感じる不思議なことを雑談しています。

悪い事をした

notes

愛用しているカードラジオから急に音が消えた。

部屋にいる時はradikoで楽しむこともできるんだけど、外出時とか耳元で楽しみたい場合なんかは重宝するので、スマホを持っていない私にとっては丁度いい息抜きアイテムだったりするのです。

電気機器が動かなくなったら、まず電池切れを確認。購入時に電池が2セット付いていたので、使い切ったであろう1セットを外し、新しいもう1セットを装備してみたものの、やっぱり動かない。

「うーん、700円のカードラジオだし買い直すかな」と思いつつ保証書とレシートを確認すると半年以内の故障はどうにかしてくれるらしい。

まあ、値段が安価だし、ダメでもともとお店に行ってみると、すんなり交換してくれました。でも、自分が購入したものは、既に生産終了なので、違う型のもので200円割高。

これでまたラジオを楽しめると、200円を払ってウキウキ帰宅し、先のラジオに付属していた電池(新しい方)を装備してみるも、音が出ない。

 

あれ?

これ…もしかして…。

 

そう、どうやら新しい方の電池も電池切れだったみたいなんです。

だから多分、持って行ったラジオは壊れてないんじゃないかな、って。

 

店員さんの手を煩わせたことも、使えるラジオを壊れたと言ってしまったことも、本当に申し訳ないです。交換してもらったラジオの感度が大変良いことも更に申し訳なさを強くしてしまいます。

 

電池切れを確認する際の新しい電池は、100%新品を用意しましょう。

今日は凹んだ一日。